2014年01月10日

びっくり、情けないニュース。



今日ニュースを見ていたら、震災瓦礫の受け入れを市が決定したことにより、精神的苦痛を受けた

と言って市民が市と宮城県を相手取って損害賠償を求める訴訟を起こしているという事が目に入りました。

もちろん、それぞれの考えはあるのでしょうが、みんな大変なんです。

焼却しても放射線量は大丈夫だったということだし、だいたい補助金が出るから受け入れたのではないのでしょうか。
受け入れを決めた市を相手取ってはわかりますが、なぜ被災して今必死に立ち直ろうとしている
宮城県を相手取って訴訟を起こさなければならないのでしょうか。

なんだか同じ人間として情けなくなりました。
そのニュースの下のコメントには、私と同じように思う人がいろいろ書き込んでいてちょっとほっとしましたが・・・。
この訴えを起こした人たちは、あの被災地の状況を思い出して、もう一度じっくり考えのしてみてほしいと思います。

他愛ないブログですがこちらもよろしく 目指せ美肌~エイジングケア日記~




Posted by さっちょん at 11:51

削除
びっくり、情けないニュース。